ナース男子あるある【更衣室編】

看護のお仕事
スポンサーリンク

ハイサイ! ゆーじんです。

今日はワタクシ男性看護師のひとりとして、ナース男子あるある早く言いたいー!(言いたい)

 

ゆーじん

それでは「ナステート」始まります!

男性看護師の更衣室あるある

基本的に男性更衣室はおまけ的

私が学生のころや、新人ナースのころと比べると、男性看護師って増えたよなって思います。精神科や高齢者介護施設だとその人数もさらに多いのでしょう。そして私が勤務するごく一般的な総合病院でも、どの部署にも男性看護師がいます。夏の朝の更衣室は男の匂いでむせ返るほどです笑

更衣室といえば、どうして男性更衣室ってあんなにやっつけ仕事で作られてるんですかね。沖縄県内、または首都圏のそれなりの大きさの病院をいろいろ見てきましたが、なかなかひどい環境の男性更衣室が多かったです。

 

こんな男性更衣室はイヤだ

ある病院で三日間研修を受けたときの話です。案内された男性看護師用の更衣室は地下のボイラー室の横にあって、階段下の空いたスペースにカーテンで目隠しされただけのものでした。もちろん空調はおろか窓もなし!夏はきっとニオイがやばいんでしょうね・・・。

またある所では、霊安室の隣に男性更衣室があって、なんか着替えるたびにいつもぞわぞわした気持ちを感じてました。ご遺族の皆さんが集まってすすり泣きしている横で着替えるんですよ…。ある日、スタッフの愚痴を大声で言いながら着替えている看護師がいて、みんなで黙らせたこともありました。

 

ナース男子の人権はいずこ

一番こりゃないわーと思ったのは、ある病棟の一角に、汚れたリネンやナース服を入れる洗濯カゴが並んでる部屋があって、そこの隅っこにカーテンが仕切られただけの男性更衣室を見たときでした。しかもロッカーが並べられてるだけ。4人も入るとそのスペースはもういっぱいいっぱい!

すると仕事上がりのナース女子が白衣をカゴに入れに部屋のドアを開けます。カーテン一枚の向こうでは着替え中の男子がいます。しかしナース女子は慣れたもんで、半開きになったカーテンから見えるトランクス男子を横目に、「おつかれー」とか言いながら帰っていくんです。おばちゃんナースなんか遠慮無しにカーテンを開けて入ってきて、普通に話しかけてもくるんです。

労働安全衛生委員会あたりで、絶対議題に上がってほしいケースでした。

 

いっぽう女性看護師更衣室は

一度、新しく出来た病院の施設見学で、そこの病院の女子更衣室を見せてもらいました。もちろん中に誰もいないときに案内されたんですよ!(強調)

もうびっくりですよ。その更衣室、院内の最上階にあって、ドアは番号キーで開閉するタイプで、更衣室に続く廊下には監視カメラも完備されていました。しかも室内に専用のエアコンや窓があり、畳の仮眠スペースもありました!しかも窓から海まで見えてる!

いや、いいんですよ。ナース女子あっての看護部だし病院ですからね。でも一つ心残りなのは、その病院の男性更衣室がどうなってるのか見れなかったなー。

とにかく、全国の隅っこに追いやられながら着替えている男性看護師のみなさん、歯を食いしばって共に頑張っていきましょう!

 

ゆーじん

今回は以上です。よければその他の記事もご覧下さい。
それでは、グブリーサビラ!(またねー)

コメント

トップへ戻る